乾燥肌

乾燥肌は、肌の栄養失調状態。化粧水などで外から水分や栄養分を補給することも大切ですが、体の内側から潤すことも必要です。
中医学では肌を潤す栄養素は「陰」とします。脾の「陰」を作る力を高め、肺や腎の働きを高めて栄養分のめぐりをよくし、体の末端まで十分に行き渡らせることが重要です。

―――――――――――――――

●五臓はここをチェック
脾・肺・腎

●漢方薬を使うなら
月経期=婦宝当帰膠
卵胞期=十全大補湯
黄体期前期=当帰飲子
黄体期後期=当帰飲子
※必ず中医学の専門家に相談してから服用してください。

●こんな食物が改善の役に立ちます
肌に潤いを与える松の実、黒ゴマ、うなぎ、豆腐、リンゴなど。

●ワンポイントアドバイス
ビタミンB、ビタミンC、ビタミンE群を補給し、規則正しい生活をしましょう。紫外線対策や加湿器の使用、お化粧直しのたびの美容液も効果的です。


★★爽肌精シリーズでスキンケア★★

冬場に乾燥していると思ったら、すぐに「爽肌精リフレッシュローション」をスプレーしましょう。通常のお手入れには、「爽肌精リフレッシュローション」「爽肌精ローション」を少し混ぜてパック。その後、「爽肌精オリエンタルエッセンス」「爽肌精クリーム」を塗りましょう。

顔ツボマッサージに挑戦




TopPageへ戻る
お友達に教える
ヘルプを表示する