しわ

しわの原因はずばり、皮膚の老化です。とくに乾燥は大敵。しわの予防と減少には正しいスキンケアを心がけて、潤いを保ちましょう。
中医学から見ると、しわができる原因は3つ挙げられます。
1つ目は「肺」が弱って水分代謝が衰え、皮膚の弾力性がなくなったこと。
2つ目は「脾」の働きが低下して、皮膚にまで気や血が行き渡らず、潤いが不足になったこと。
3つ目は女性ホルモン分泌を促す「腎」が衰え、肌のハリがなくなったことです。

―――――――――――――――

●五臓はここをチェック
肺・脾・腎

●漢方薬を使うなら
月経期=婦宝当帰膠
卵胞期=瓊玉膏
黄体期前期=八仙丸
黄体期後期=杞菊地黄丸
※必ず中医学の専門家に相談してから服用してください。

●こんな食物が改善の役に立ちます
肌に潤いを与えるきのこ類、豆腐、うなぎ、あんず、豚足など。

●ワンポイントアドバイス
正しい洗顔法をマスターしましょう。洗顔は朝と晩。ソープをよく泡立てて、ぬるま湯でやさしく洗いましょう。


★★爽肌精シリーズでスキンケア★★

しわの予防には、入浴後、体を拭いたら5分以内に「爽肌精ローション」を塗るのが効果的です。
いつものお手入れは、「爽肌精」でローションパックをした後、「爽肌精オリエンタルエッセンス」「爽肌精クリーム」の順で行います。ローションパックは、小じわには「爽肌精リフレッシュローション」、大じわには「爽肌精ローション」を使います。

顔ツボマッサージに挑戦




TopPageへ戻る
お友達に教える
ヘルプを表示する