館内展示エリア

クラゲサイエンス


クラゲの研究コーナー
「クラゲサイエンス」

クラゲの“えのすい”がアカデミックにクラゲをご紹介するクラゲの研究コーナー。
常時約30種のクラゲを飼育展示しながら、不思議な生態や生活史、給餌の様子などを詳しくご紹介します。
えのすいのクラゲ飼育の歴史や最新のクラゲトピックスなど、クラゲ情報も満載です。
また、実際にクラゲ担当トリーターが飼育作業をしている様子もご覧いただけます。

クラゲの一生

ほとんどのクラゲにはイソギンチャクの姿をした「ポリプ」の時代があります。
クラゲを一年中展示するためには、ポリプの飼育が欠かせません。

クラゲの記録

クラゲはゼラチン質のプランクトンで、体の90%以上が水分です。
また、海にすむクラゲのほとんどは小さく、成長しても全長1cm未満のものばかりです。
繊細で小さいクラゲを研究してゆくためには、標本や映像記録がとても大切なのです。



館内展示エリアトップ
トップ|館内展示エリア|営業時間・料金・交通|ニュース・イベント情報|生物情報|ショー&ふれあいプログラム|体験学習プログラム|お泊りナイトツアー|特典いっぱいのえのすい会員制度|えのすいトリーター日誌|航海・採集日誌|SHOP|えのすいeco|モバイルえのすい情報局

copyright(C)
ENOSHIMA AQUARIUM
All Rights Reserved.