コラムバックナンバー一覧

[3.08]Welcome涙の解散!てかWelcomeってなに?
 
 どうも、『ナイタイスポーツ』で格闘技面と人妻・熟女面を担当しているマダムキラーJと申します。何と“セクシー着エロユニット”Welcomeが3月いっぱいで解散!…といっても、ユーザーのみなさんには「?」という感じでしょうが、“グラビアアイドル界のヒール”という彼女たちの存在はプロレスラーと相通ずるものがあるのです。Welcomeのリーダー・佐藤万葉さん、サブリーダー・綾咲えりさんをインタビューしてきました。それではどうぞ!

 先月末、私のケータイに一本の電話が。
「実は3月いっぱいでWelcomeが解散することになっちゃったんです!」
 あまりプロレスファンには馴染みがないかと思われるが、Welcomeとは、5人組の“セクシー着エロユニット”。電話の主は昨年夏頃からお付き合いさせていただいているWelcomeのマネジャーだった。
 彼女たちは歌舞伎町や渋谷で、下着姿のままゲリラライブを行ったり、グラビアアイドルとしては画期的で破天荒そのもの。約3年間活動した“最強痴女軍団”の解散は世の男たちにとって寂しい限り…だが、悲観してばかりはいられない。あくまでも“発展的解散”とのこと。昨年11月に行なわれた『格闘王国LIVE2007』のリングで悩殺ダンスを披露したり、パンクラスismの佐藤光留と記者会見で絡んだり、何気に格闘技界とつながりはあるのだ。そんなWelcomeは、リーダーの佐藤いわく“グラビアアイドル界のヒール”だという。
「例えば、罰ゲームとかでグラビアアイドルだったら、“やだ〜、こんなのできな〜い!”って言うんでしょうけど、私たちは“何言ってんのよ!これぐらいどうってことないでしょ!!”ってバーッとやっちゃうタイプですから(笑)」
 まあ、たしかにそりゃ決してベビーフェイスではないわな…。そんな佐藤だからか、グレート・ムタの大ファンなんだとか。
「あの動きとか怪しい雰囲気がもう最高!毒霧かけられてみたいです」
 一方の綾咲は、記者会見で絡んだ佐藤光留のファン。
「本当は強いのに、わざとメイドの格好をして、おちゃらけたりするじゃないですか。ああいうところがステキですね!」
 また、綾咲は自身のブログでも綴っているが、よく街でアントニオ猪木を見かけるとのこと。
「新宿や表参道を普通に歩いてるんですよ(笑)。そしたら人だかりが凄いできちゃって」
 今後の活動については、「私は旅をして、いろんな国を周りたいですね。『世界ウルルン滞在記』の依頼が来たら、喜んでお受けします!」(佐藤)「いろいろやりたいことはあるんですけど、“次のステップに行く”ということにしといてください。グラビアの方は、今までがパーッと出してた状態なら、みんなが忘れた頃にチラッと出すような感じで(笑)。」(綾咲)という二人。3月23日(日)には解散イベントも行なわれるようなので、詳細を知りたい方は、http://www.hotcat.jp/welcome/へアクセス!
 なお、二人のインタビューは3月13日(木)発売の『ナイタイスポーツ』に掲載。終面でしかもカラーなので、お見逃しなく!
「警察官も私たちのダンスが終わるまでちゃんと見てから、注意するんですよ(笑)。本当は喜んで見てたと思います」という、彼女たちの過激な歌舞伎町ゲリラライブが収録されたDVD『大噴射!!エロマゲドン2』の読者プレゼントもあるぞ!!




<<Back  Next>>
コラムバックナンバー一覧トップ
(C)辰巳出版