[終了]みんなのプロレス検定ドリル

【Q396】
 97年1月4日、新日本プロレス東京ドーム大会で、グレート・ムタがパワー・ウォリアーと対決。だが、この大会のムタの相手は、もともと他団体のある選手だった。大日本プロレスを主戦場としていた、その選手とは?

【Q397】
 グレート・ムタと獣神サンダー・ライガーが戦った伝説の一戦は、96年10月20日、新日本プロレス神戸大会。勝利したムタは控室でも大暴れし、あるヤングライオンに毒霧を噴射した。狂乱のムタに被害を受けた、その若手とは誰?

【Q398】
 97年8月の新日本プロレス『G1クライマックス』にグレート・ムタが初参戦するも、スコット・ノートンに敗れ2回戦で姿を消す結果に。どのような負け方だった?

【Q399】
 97年8月10日の新日本プロレス・ナゴヤドーム大会で、グレート・ムタが小川直也と対戦。ゴング前にやらかした、ムタの大反則とは?

【Q400】
 98年8月8日、新日本プロレス大阪ドーム大会で、グレート・ムタはザ・グレート・カブキと最初で最後の親子タッグを結成。引退を控えたカブキに対するメッセージが、そのペイントに込められた。なんと書いてあった?

※答えはページ下段へ









【A396】松永光弘
【A397】吉江豊
【A398】パワースラムで3カウント
【A399】レフェリーの猪木に毒霧
【A400】「SON」と「Good−bye daddy」




<<Back  Next>>
[終了]みんなのプロレス検定ドリルトップ
(C)辰巳出版