[終了]みんなのプロレス検定ドリル

【Q291】
 冬木軍プロモーションへ参戦していたスーパー・レザー。「ウガーッ!」としか喋らないレザーに、“ボス”冬木弘道から下賜されたニックネームは○○道?

【Q292】
 97年の世界最強タッグ決定リーグ戦で、ジョニー・スミス&ウルフ・ホークフィールドが大活躍。初日に三沢光晴&秋山準と引き分け、二日目も優勝候補チームと引き分ける。“殊勲のドロー”と言われたそのチームとは?

【Q293】
 98年3月に横浜アリーナで開催された『PRIDE.2』のメインはマーク・ケアーvsブランコ・シカティック。しかし、この試合はもともとケアーvs“ある超大物選手”で発表されていた。緊急欠場となったその選手とは誰?

【Q294】
 1975年6月5日、新日本プロレス札幌大会で、アントニオ猪木とストロング小林が遺恨を超えて初タッグを結成。グレッグ・バレンタイン&ザ・プロフェッショナルを2−0のストレートで破った。1本目は小林がアトミックドロップでバレンタインをフォール。2本目は猪木がプロフェッショナルを意外な技でフォールする。このシリーズから猪木が使い始めた新技とはなに?

【Q295】
 1990年6月5日、全日本プロレス千葉大会でテリー・ゴディがジャンボ鶴田を破り、外国人初の三冠ヘビー級王者となる。しかし、そのシリーズの最終戦でスタン・ハンセンに敗れアッと言う間にベルトを失ってしまう。ゴディは何日でベルトを落とした?

※答えはページ下段へ







【A291】ウガウガ道
【A292】スティーブ・ウィリアムス&ゲーリー・オブライト
【A293】ホイス・グレイシー
【A294】ブロック・バスターホールド
【A295】3日




<<Back  Next>>
[終了]みんなのプロレス検定ドリルトップ
(C)辰巳出版