[終了]みんなのプロレス検定ドリル

【Q296】
96年の10月シリーズでサムソン冬木はWARを離脱したが、最終戦の10・28後楽園ホールでは冬木&安生&ビガロ(王者)vs天龍&荒谷&ウルティモ・ドラゴン(挑戦者)の6人タッグ選手権試合が組まれていた。では、この試合で誰が誰からどんな技で勝利した?

【Q297】
冬木&安生&ビガロ組は2週間前の大阪大会で6人タッグ王者に着いているが、前王者は誰?

【Q298】
潮崎豪が初勝利(タッグで初ピンフォール)を挙げた相手は?

【Q299】
FMWに所属していた南条隼人がリッキー・フジを破り初戴冠を果たしたが、この時に懸けられていたのは何のベルト?

【Q300】
96年10月10日にみちのくプロレスが開催した両国国技館大会『竹脇』。この大会の休憩時間に歌を披露した意外なユニットとは?

※答えはページ下段へ









【A296】天龍が冬木をパワーボムで沈めた。
【A297】高田延彦&佐野友飛&垣原賢人
【A298】百田光雄
【A299】ロッキーマウンテン・レスリング認定ノースアメリカン選手権
【A300】高野拳磯with T(ザ・グレート・サスケ)




<<Back  Next>>
[終了]みんなのプロレス検定ドリルトップ
(C)辰巳出版