[終了]みんなのプロレス検定ドリル

【Q216】
 1973年4月、坂口征二が新日本プロレスに合流。『ビッグ・ファイト・シリーズ』最終戦となる4月20日・蔵前国技館大会で猪木−坂口の黄金コンビが復活する。対戦相手はサイクロン・M・ソト&ジャック・ウイルキンスで、黄金コンビが2−0のストレート勝ちを収めた。猪木は坂口への配慮か、1本目を“地味”にフィニッシュ。2本目、坂口が豪快なアルゼンチン式背骨折りを決めインパクトある勝利を飾った。では、猪木にしては珍しい選択となった1本目の決まり手とは?

【Q217】
 1979年12月に設立されたUWA認定女子世界王座。84年9月、全日本女子プロレス大田区体育館大会において、東洋人初のUWA王者が誕生する。第11代王者ギャラクティカを破り、第12代王者となったその選手とは?

【Q218】
 1973年11月5日、新宿・伊勢丹前にてタイガー・ジェット・シンがアントニオ猪木を襲撃。その際、シンは単独犯でなく、ガイジン選手2人を帯同していた。その共犯者2選手とは誰?

【Q219】
 1994年11月、ビクター・キニョネスを含む5人のプロモーターが“NWA再興”を目指し、初代NWA世界ジュニア・ヘビー級王座を設立。95年8月30日、後楽園ホールで開催された初代王者決定戦で茂木正淑は大金星を挙げ、初代王者に輝く。茂木に敗れた大物ガイジン選手とは?

【Q220】
 1978年2月、アイドルから転身したミミ萩原がプロレスデビューを飾る。その萩原がプロレスラーとして初めて発売したLPのタイトルは?

※答えはページ下段へ










【A216】回転エビ固め
【A217】ジャガー横田
【A218】ジャック・ルージョーとビル・ホワイト
【A219】エル・イホ・デル・サント
【A220】Stand up




<<Back  Next>>
[終了]みんなのプロレス検定ドリルトップ
(C)辰巳出版