[終了]みんなのプロレス検定ドリル

【Q246】
 1995年10月11日、大阪府立体育会館で開催された『新日本vsUインター全面対抗戦』第2戦。“対Uの隠し球”としてタッグマッチに投入された安田忠夫は、あるプロレス技を桜庭和志に仕掛け会場を大歓声に包んだ。かつて須藤元気もパンクラスで披露した、その“どプロレス”技とはなに?

【Q247】
 1969年9月20日、国際プロレスでデビューしたアニマル浜口。当初は本名の浜口平吾で、現在の“アニマル浜口”に変更する前に使用していたリングネームがあるのだが、それは?

【Q248】
 1992年12月28日、蝶野正洋がWCWアトランタ大会に登場。NWA世界ヘビー級王者として参戦し、STFで4度目の防衛に成功した。では、挑戦者となった日本人選手は誰?

【Q249】
 2004年10月9日、新日本プロレス両国国技館大会で天龍源一郎vs柴田勝頼のシングルマッチが組まれた。互いに顔面をグーで殴り合い、最後は天龍が暴走し反則負け。会場を凍らせた天龍の暴走行為とは?

【Q250】
 1996年3月26日、新日本プロレス東京体育館に、団体内外併せて8組のタッグチームが集結し『団体対抗ワンナイト・タッグトーナメント』が開催された。1回戦で天龍源一郎&荒谷信孝、準決勝で蝶野正洋&天山広吉、決勝で武藤敬司&佐々木健介を破り、並み居る強豪のなか優勝したチームは?

※答えはページ下段へ










【A246】ジャイアントスイング
【A247】ミスター浜口
【A248】グレート・ムタ
【A249】ビール瓶を頭部にフルスイング
【A250】藤波辰爾&越中詩郎




<<Back
[終了]みんなのプロレス検定ドリルトップ
(C)辰巳出版